高麗人参とはどんな成分なの?

高麗人参の特徴

高麗人参は古くから女性の健康に役立つとして重宝されてきました。高麗人参は6年間かけて育てたものが最も高品質といわれており、収穫後10年間は作物が育たないほど、その土壌の栄養を吸い尽くすといわれています。

高麗人参には3つの種類があります。水参(収穫した生の高麗人参)・白参(皮をむいて乾燥させたもの)・紅参(皮をむかずに蒸して乾燥させたもの)の3種類の中で最も栄養価の高いのが紅参です。サプリメントをお探しの場合は、紅参を使用したものを選ぶのがおすすめです。

高麗人参は更年期障害に対してどんなはたらきがあるの?

▼働きその1
卵巣機能を改善し、ホルモンバランスを整えます。
▼働きその2
自律神経と血行を改善し、不快な症状を緩和してくれます。

高麗人参には「サポニン」という成分が豊富に含まれています。更年期障害の諸症状に効果的なのはこのサポニンです。ですから、サポニン量が最も多い紅参を摂取することが大事です。またサポニンには、美肌効果・ストレスの緩和・肥満の改善・血圧の改善などの作用があるので、様々な悩みのをお持ちの方におすすめできる成分です。

更年期障害におすすめの高麗人参サプリは?

「高麗美人」を1番おすすめしたい理由は?

 6年根の紅参のみを使用
⇒ 6年間土から栄養を吸い取った6年根の紅参のみを使用することで、最もサポニン量が多い状態をサプリにできました。
 皇帝に献上していた高麗人参を採用
⇒ かつて皇帝に献上するための高麗人参を栽培していた土地であるプンギ産の最高級高麗人参を使用しています。
 高麗人参だけをカプセルに
⇒ できるだけ多くのサポニンを摂取できるようにカプセルの中身を高麗人参だけにして配合量を高めています。


「高麗美人」は韓国の中で、最も高級な高麗人参が栽培されているプンギ産のものだけを使用したサプリメントです。もちろん、6年間しっかりと栽培した6年根を使用した紅参だけを採用しているので、サポニン量が最も高い状態となっています。高麗人参をたっぷりと摂取できるように、あえて他の成分を配合していないというところがポイントです。


プンギ産の6年根紅参だけを使用したサプリメントは「高麗美人」だけ!



更年期障害におすすめの成分